2017年03月19日

ヴィッツで事故を起こすと本当に価値は¥0ですか?

ヴィッツを所有するオーナーさんへ

かつてはコンパクトカーで大人気だったヴィッツですが、
時代の流れや若者の車離れもあり根強い人気でも
販売台数がハイブリッドカーに抜かれています。

しかしながら車両寿命が延びていることから
中古車人気は未だ好調に推移しています。

という事は今でもよく見かける車であり
初心者の最初の車でにヴィッツが選ばれ
ペーパードライバーの方が
乗り始める時の車に選ばれることも多い。

どの車に乗っていても事故の可能性は平等です。
しかしながら販売台数が過去に遡って多いという事は
他の車よりも事故に遭う可能性は非常に高いという事

中古車で買ったから事故に遭っても価値はないと
考えがちですが、そんなことは無いです。

根強い人気であれば必要とされていることも多い。
事故の時に完全にリサイクルできない事って
火災でない限りは有り得ないんですね。

リサイクルパーツとしても需要があるだけで
一般的には¥0査定でも価値があると判断されて
タイミングが良ければ高額買取も可能なわけです。

今や日本社は世界でも高評価をされています。
海外では外装の状況など関係ないわけです。
車は移動手段の1つであって見世物ではない

日本を出れば商品の感覚の違いも発生して
価値のないものが価値を生む事も多いんです。





ヴィッツで事故で価値のない車と言われて
頭を抱えてしまっている方はこちら!
👇👇👇クリック👇👇👇












ラベル:ヴィッツ 価値
posted by さち at 13:05| Comment(0) | ヴィッツ | 更新情報をチェックする